豪商旗艦パートナー募集のご案内

弊社では、より多くのお客様をご支援させていただくため、弊社とアライアンスを組む豪商旗艦パートナーを募集しております。
豪商旗艦パートナーは、特定エリアのメーカーとして豪商の販売から顧客サポート、カスタマイズまでワンストップの事業を行うことができます。

※エリアごとにパートナー数の上限を決めております。定数になりましたら、募集を締め切らせていただきます。

 豪商旗艦パートナーの一覧はこちら

対象となる企業様

次のいずれかに該当するICT企業様はこの機会にぜひご検討ください。

  • 将来性の見込める新しい事業分野への進出を検討している
  • 元々パッケージ販売を扱っているなど、自社に合った取り組みだと感じる
  • スクラッチで開発をしているが、パッケージの必要性を感じている
  • 豪商が提案できるような案件がある
  • 自社製品ラインナップを増やしたい
  • 人材を活かしたい

豪商旗艦パートナーご加入のメリット

豪商旗艦パートナーには、提携により次のようなメリットがあります。

  • 食品業界に特化したシステムを自社製品として取り扱うことで競争力を高めることが可能
  • 弊社や他パートナーのノウハウを結集したサポートで、食品業界向け新規事業の立ち上げも安心
  • 御社の強みを活かすことにより、付加価値をつけて顧客に提供することが可能

ご提供内容

「豪商ソフトウェア・プロダクト」一式をご提供いたします。最新のプログラムをはじめ、営業・技術資料、ツールを弊社サーバーよりいつでも取得できます。
その他にも様々な提供内容により「伴走型」サポートでご支援いたします。

旗艦パートナー制度概略

豪商旗艦パートナーへのご支援

貴社の営業開始に必要な初期トレーニングを、弊社が無料で行いますので、短期間にスタートできます。

お客様へのご提案・要件整理等、弊社やパートナーが培ったノウハウ実績を生かし、営業面・技術面共にご支援させていただきます。 また、導入時・導入後の支援についても、ご相談いただけます。

全国のパートナーと連携

全国の豪商旗艦パートナーと豪商サミットパートナーネットワークを作り、パートナー間で情報共有をしています。また、定期的な勉強会やサミット会議の実施により、パートナーの豪商事業の成功と、お客様の満足度向上に貢献しております。

豪商旗艦パートナー 営業・技術部会 & 豪商サミットの様子

豪商サミット

豪商旗艦パートナーご加入の機会について(なぜ、今なのか)

①2019年10月1日 軽減税率制度の実施
食品業界において軽減税率に対応していない現行システムを利用されている中小企業が非常に多く、その8割が「準備に取り掛かっていない」と回答しています。そういった企業により軽減税率制度実施が近づくにつれ駆け込みが発生する可能性が非常に高く、既に弊社への問い合わせも例年と比べ5倍程度増加しています。
システム入替のニーズが高まっているこの機会に、低価格・短納期・シンプル仕様の食品製造メーカーに特化したシステムを取り扱うことは他社と比べ有利となり、またその中でカスタマイズ要望も必ずあるため、貴社の開発力を存分に活かすことが可能です。

②2021年1月~6月頃(予想) HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)の義務化
改正食品衛生法が2018年6月13日に公布され、今後食品製造メーカーはHACCP導入に動きだします。
HACCP対応で記録したデータを活かす為にトレーサビリティに対応したシステム導入は必要不可欠です。
(豪商は標準対応)

③2020年1月14日  Windows 7 延長サポート期間終了
こちらは食品製造メーカーに限らずの部分になりますが、2018年10月時点で中小企業におけるWindows 7のサポート終了時期の認知は57%である事から、未だ使い続けている企業も多いことが推測できます。
そういった企業が徐々に最新PCへの入替を検討すると共に「この機会にシステムも」と考えられる流れが多いと予想されます。(XPサポート終了が近づいた際にも、豪商への入替機会が一気に増加した経緯がございます。)