豪商は、食品業界のための標準ソフトです。

豪商は食品業界向けの製造・在庫・販売管理など、業界特有の機能を搭載した基幹システムです。

食品業界ならではの物流・商流データを一元管理できますので、この一本があれば「販売・購買・在庫・品質・製造・債権/債務・会計(連動)」の 全ての処理・管理を、ワンストップで行う事ができます。

導入実績400社!! 豪商は様々な業種・業態にフィットします

業種別お客様導入実績
水産物製造販売 236社
食肉製造販売   45社
パン・菓子製造   30社
調味料製造販売   18社
麺類製造販売   13社
野菜・果実製造販売   15社
製穀・製粉製造販売     6社
豆腐製造販売   10社
製茶販売     1社
冷凍調理食品製造販売   10社
その他食品製造販売   16社
400社

豪商の対応業種

食品メーカー向けコンサルタント会社代表の声

当社は生鮮・加工食品業界の業務改善やシステム導入を支援している。
特に今はBPR(ビジネス・プロセス・リエンジニアリング)を望む顧客が 多い。その中で、特に食品加工業者から聞かれたのが「豪商」だった。
最初に「豪商」に出会った時は、どこにでもあるパッケージシステムだと考えていた。 食品加工業界では、一般的なパッケージを導入しているケースが多いがそのほとんどが苦労している。
例えば業界特有の「原価管理」や「在庫の捉え方」などのように特殊なことが多く存在するからだ。 しかし、これらを無視して安易に安価なパッケージを提案するソフト会社が多い。 これを導入すると、ほとんどが作り直しになりコストが何倍にも膨れ上がったり導入を途中で断念するはめになりかねない。 「豪商」ではそう言った苦労はない。中身を知れば知るほど食品加工業に精通していることが分かる。特に印象的なのが、開発スタッフの質の高さと食品加工業への知識の深さだ。
だからこそ「豪商」は多くの顧客から信頼も厚いのだと思う。

動画でわかる「豪商」

※動画再生時には音が鳴りますので、音量にご注意ください。

お気軽にお問い合わせください。0193-21-1888受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください