手作業によるミスを防ぎ、
販売・在庫管理にかかるコストを大幅に削減

伝票からバーコードを印刷し、印刷したバーコードをハンディターミナルで読み込むことにより、データ入力の手間を大幅に削減します。

豪商では下記処理に対応しております。(下記処理以外についても、お気軽にご相談ください。)

機能 内容
①棚卸 仕入(製造)伝票からバーコード印刷 ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 棚卸伝票作成
②移動 仕入(製造)伝票からバーコード印刷 ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 移動伝票作成
③在庫調整 NEW 仕入(製造)伝票からバーコード印刷 ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 在庫調整伝票作成
④入荷 発注伝票(発注残一覧にバーコード印刷) ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 仕入伝票作成
※同時に発注残を消込
⑤出荷 受注伝票(受注残一覧にバーコード印刷) ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 売上伝票作成
※同時に受注残を消込
⑥ピッキング 売上伝票入力(ピッキングリストにバーコード印刷) ⇒ 出荷時に対象ロットをチェック
※ピッキングリストのバーコードと現物バーコードを比較して不一致の場合にアラート表示
⑦売上 仕入(製造)伝票からバーコード印刷 ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 売上伝票作成
⑧仕入 現品のバーコードを読み込み ⇒ 追加入力 ⇒ 仕入伝票作成
⑨委託 仕入(製造)伝票からバーコード印刷 ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 委託出荷伝票作成
⑩仕入
(食肉Ver.)
現品のバーコードを読み込み ⇒ 追加入力 ⇒ 仕入伝票作成
※流れは上記⑧と同様ですが項目が食肉向け(個体識別番号など)になっています。

■連携イメージ

豪商のハンディターミナル連携


※豪商からバーコードラベルプリンタへの出力にも対応しております。
 ブラザー社製を推奨(動作確認済み機種:モバイルプリンタRJ-4250WB/4230B)

お気軽にお問い合わせください。0193-21-1888受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください