全ての業務を一元管理し、
リアルタイムな在庫(ロット)管理を実現

購買・在庫管理

リアルタイムに原材料や中間品、製品の在庫情報を把握。過剰在庫等のムダを省き、利益を捻り出す!

豪商の在庫管理

  • 品目毎に「在庫(倉庫別)管理する・しない」、「ロット別(倉庫・ロット別)管理する・しない」、「重量管理 定貫・不定貫」を選択できます。
  • 在庫問合せ画面や様々な在庫帳票(品目別、倉庫/品目別、受払表など)で在庫状況が確認できます。
  • 単位(在庫単位、取引単位、最小単位)を切り替えたり、バラ数を表示したり様々な角度で確認
    できます。
  • 棚卸(単価・数量)処理や、倉庫移動処理が可能です。
  • 必要に応じて在庫調整も可能です。

豪商の在庫問合せ

食の安心・安全管理

食の安心・安全を支援するトレーサビリティ機能や、賞味期限、産地の管理機能を標準装備

豪商の品質管理

  • 販売先に出荷した製品ロットから、その製品に投入した原材料ロットを追跡し、仕入日・仕入先や産地を特定することが可能です。
  • 入荷した原料ロットから、製造した製品ロットを追跡し、出荷先を特定することが可能です。
  • 詳細な仕入情報(ロットNo.、仕入日、仕入先、賞味期限、産地)は、在庫表や出荷伝票画面でも確認可能です。
  • 前回出荷したロットの賞味期限よりも、新しいロットの賞味期限のみを確実に出荷できるようにすることや、販売先からの要望によって、出荷日から○日間、賞味期限に余裕があるロットでないと出荷できないように制限をかけることが可能です。
  • 賞味期限切れ一覧や、賞味期限予定一覧で、ロスになる前に特売などの手が打てます。

アレルゲン情報管理

  • 品目ごとにアレルゲンの情報を登録することができます。
  • 原料・副材・仕掛品に登録されたアレルゲンの情報を集約し、それを使用する製品にも反映させることができます。

ハンディターミナル連携

手作業によるミスを防ぎ、在庫管理にかかるコストを大幅に削減します
豪商では下記処理に対応しております。(下記処理以外についても、お気軽にご相談ください。)

①入荷:発注伝票(発注残一覧にバーコード印刷) ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 仕入伝票作成。
    ※同時に発注残を消込
②仕入:現品のバーコードを読み込み ⇒ 追加入力 ⇒ 仕入伝票作成
③出荷:売上伝票入力(ピッキングリストにバーコード印刷) ⇒ 出荷時に対象ロットをチェック
    ※ピッキングリストのバーコードと現物バーコードを比較して不一致の場合にアラート表示
④売上:仕入(製造)伝票からバーコード印刷 ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 売上伝票作成
⑤棚卸:仕入(製造)伝票からバーコード印刷 ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 棚卸伝票作成
⑥倉庫移動:仕入(製造)伝票からバーコード印刷 ⇒ PDA読取・実入力・出力 ⇒ 倉庫移動伝票作成

 ■連携イメージ

豪商のハンディターミナル連携


※豪商からバーコードラベルプリンタへの出力にも対応しております。
 ブラザー社製を推奨(動作確認済み機種:モバイルプリンタRJ-4250WB/4230B)

不定貫管理機能

豪商では受発注~仕入~製造~出荷など全ての処理で不定貫に対応しています。

不定貫商品の管理とは・・・
個数と重量の関係が定まっている商品(定貫)とは違い、重さを定めることができない商品(不定貫)のことで、特に水産や食肉製造業などで多い形態になります。

一般的な販売管理ソフトでは単位を一つしか持っていないため、不定貫商品に対する詳細な在庫(重量/単箱数)を把握することができませんが、豪商では数量と単箱の2つの観点から在庫を把握することができます。

預り処理

自社にある取引先の在庫を管理することが可能です。

得意先へ売り上げた分の在庫を自社で預かり、出荷要請に従い出荷するなど、商品は自社にあるものの自社の在庫ではない商品を管理する機能です。預り分の在庫は通常の在庫とは区別して管理することができます。

預り処理機能の説明

 

お気軽にお問い合わせください。0193-21-1888受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください